【イベント】工藤省治 遺作展

更新日:2022年8月24日

 

工藤省治 遺作展.PNG

 工藤省治氏は、昭和32年梅野精陶所(梅山窯)に入所し、砥部焼の代名詞ともいえる模様「唐草」を生み出しました。昭和49年には「春秋窯」を設立し数多くの作品を制作しました。
 今回の遺作展では昭和30年代から平成にかけて手がけた陶磁器、デザイン原画を展示しております

期間・時間

 2022年910日(土)~1016日(日) 9時~17時

場所

 砥部焼伝統産業会館

 愛媛県伊予郡砥部町大南335番地

入館料

 一般:300
 高齢者・高校大学生:200
 小中学生:100

お問い合わせ

 砥部焼伝統産業会館
 〒791-2132 愛媛県伊予郡砥部町大南335番地
 TEL:089-962-6600

前のページへ戻る
ページの先頭へ